第76回愛知県世界史教育研究会シンポジウム「ICTの利活用による授業改善と『探究』科目の試行実践へ」のお知らせ

シンポジウム後援

【日時】2022年3月19日(土)13:00~17:00 
【会場】オンライン形式での開催
【主催】愛知県世界史教育研究会 
【後援】高大連携歴史教育研究会 
【報告】
・吉川牧人(静岡県立掛川西高校)「ICTを利活用した歴史授業の可能性-やれることやれないこと-」   
 指定討論者:梨子田喬(岩手県立盛岡第一高校) 
・大庭大輝(筑波大学附属高校)「「日本史B」と「日本史探究」はどう違うのか-期待と課題-」   
 指定討論者:須藤絢美(愛知県立時習館高校)
・宮本英征(玉川大学教育学部)「「世界史B」と「世界史探究」はどう違うのか-期待と課題-」 
 指定討論者:角田展子(東京都立青山高校)

参加に際しては事前申し込みが必要となります。参加希望の方は事務局のメールアドレス(maisogai@m2.catvmics.ne.jp / 磯谷正行宛)まで連絡ください。

タイトルとURLをコピーしました