神奈川県高等学校教科研究会・歴史分科会高大連携講座~「現代のヨーロッパをどのように学ぶか2」のお知らせ

研究会

【日時】2021年8月10日(火)~8月12日(木)9:30~12:30 13:30~17:00 
【会場】鎌倉学園高等学校 星月ホール(*アクセスマップ(施設案内)はこちら) 
【テーマおよび講師】
 ▼8月10日(火)「現代のドイツ」
  講師:小野寺拓也(東京外国語大学)/上野信治(県立相原高等学校)
 ▼8月11日(水)「現代の中東欧」
  講師:中澤達哉(早稲田大学)/柴泰登(中央大学附属横浜高等学校)
 ▼8月12日(木)「現代の北欧」
  講師:古谷大輔(大阪大学)/武井寛太(埼玉県立与野高等学校)
 *このほか、3日間を通じてコーディネーターとして桃木至朗(前大阪大学)が参加されます。
【タイムスケジュール】
 9:30~10:30   高等学校教員による授業
 10:40~12:10  大学教員による授業
 12:10~12:30  個別質問時間
 13:30~15:00  当日の授業実践についての研究協議
 15:10~17:00  当日のテーマについての研究協議
 *午後の研究協議は、教員対象です。

参加に際しては事前申し込みが必要となります。ただし、新型コロナウィルス感染防止対策及び会場の利用人数制限のため各日とも一般参加者の定員を、高校生40名、教員等(大学生含む)50名(先着順)としているのでご注意ください。参加を希望される高校生はこちらから、教員等はこちらからお申し込みください(1日のみの参加歓迎/申し込み締切:8月4日(水)12時まで)。

タイトルとURLをコピーしました