第79回愛知県世界史教育研究会のお知らせ

研究会後援

【日時】2022年12月17日(土)13:00~17:00 
【会場】愛知大学名古屋校舎講義棟3階L305教室(名古屋市中村区平池町4-60-6 JR名古屋駅から徒歩10分) *オンラインも併用します。
【主催】愛知県世界史教育研究会 
【後援】高大連携歴史教育研究会 
【プログラム】

実践発表
  • 落水裕大(大阪教育大学大学院)「学習の3×3サイクル「振り返り」相に重点をおいた歴史教育の意義と課題-ポートフォリオを活用した授業実践を手がかりにして-」
  • 奥野文哉(愛知県立豊川工科高校)「はじめての公共-地歴が専門である教員の取り組み-」
  • 藤沢和弥( 愛知県立豊田西高校)「はじめての地理総合-授業実践とみえてきた課題-」
  • 井上智也(岐阜県立岐阜高校)「現在/過去の国際紛争を多角的視点で考える-授業実践「日中戦争」の歴史像-」
  • 野々山新(愛知県立大府高校)「歴史総合の実践-単元「戦争っていけないことじゃなかったの?」-」
講演
  • 玉木俊明(京都産業大学経済学部)「世界史を俯瞰する方法」
    *玉木俊明『手数料と物流の経済全史』(東洋経済新報社、2022年)の新刊紹介はこちら

参加に際しては事前申し込みが必要となります。参加希望の方は事務局のメールアドレス(maisogai@m2.catvmics.ne.jp / 磯谷正行宛)まで連絡ください。また、お申込みの際には、【対面参加】か【オンライン視聴】か、また、所属と氏名の明記をお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました