ワークショップ「コロナの時代の感染症史教材を共創する-歴史総合にむけて-」のお知らせ

ワークショップ

【日時】第1回:2021年9月12日(日)13:00~15:00
    第2回:2021年10月17日(日)13:00~15:30
    第3回:2021年11月21日(日)13:00~15:30
    第4回:2021年12月19日(日)13:00~15:30
    第5回:2022年3月20日(日)13:00~15:30
【会場】オンライン形式での開催 
【主催】「医学史と社会の対話」(鈴木晃仁・高林陽展・廣川和花) 
【コーディネーター】廣川和花、宝月理恵、梅原秀元、井上周平、高林陽展  
【協力】「感染症アーカイブズ」プロジェクト(代表:飯島渉) 

詳細ならびに申し込みはこちら(「医学史と社会の対話」ウェブサイト)をご確認ください(申し込み期間:8月1日(日)~9月5日)。

タイトルとURLをコピーしました