大阪大学歴史教育研究会第131回例会のお知らせ

研究会

【日時】2020年12月18日(土)13:30~17:30 
【会場】オンライン形式での開催 
【報告】
・脇村孝平(大阪経済法科大学)「「感染症の歴史学」再考-編著『人口と健康の世界史』を振り返って」
・伊藤光葉(西洋史M1)、菊池康貴(日本史M1)、北山航(日本史M1)、野口駿之介(西洋史M1)、平野裕大(日本史M1)「近代医療から見る、病における社会的弱者―コロナパンデミックと関連して―」

参加に際しては事前申し込みが必要となります。参加希望の方はこちら(大阪大学歴史教育研究会ウェブサイト)よりお申し込みください(申し込み締切:12月16日(水))。

タイトルとURLをコピーしました