大阪大学歴史教育研究会特別例会のお知らせ

研究会後援

【日時】2020年11月15日(日)13:30~18:00
【会場】オンライン形式での開催
【趣旨説明】
堺市博物館と大阪大学歴史教育研究会の共催事業「日本と世界が出会うまち・堺」プロジェクトでは、毎年中学生・高校生のグループから堺を中心とする国際交流に関する歴史研究の発表を募集しており、11月に発表会を開催しています。しかし、2020年度の共済事業は新型コロナウイルス問題のため中止となりました。その代替として、大阪大学歴史教育研究会で特別例会を開催し、中学生・高校生グループの研究発表の場とします。
当日は7グループが出場し、半年間かけて準備した内容を発表します。ZOOMを用いたオンライン開催のため、全国からご覧いただくことが可能です。多くの方々のご来場をお待ちしています。
【プログラム】
・13:30~13:45  開催趣旨説明及び留意事項説明
・13:45~14:10  発表① 帝塚山学院泉ヶ丘高等学校 チーム帝泉
・14:10~14:35  発表② 関西大学中等部 FW部歴史班 中等部チーム
・14:35~15:00  発表③ 大阪緑涼高等学校 歴史研究部
・15:00~15:15  休憩
・15:15~15:40  発表④ 大阪府立高津高等学校 地歴研究部
・15:40~16:05  発表⑤ 帝塚山学院高等学校 歴史研究部 
・16:05~16:30  発表⑥ 関西大学高等部 FW部歴史班 高等部チーム 
・16:30~16:55  発表⑦ 桃山学院高等学校 歴史研究同好会
・17:05~17:30  休憩及び審査員審査
・17:30~17:50  代表による講評及び諸連絡

参加に際しては事前申し込みが必要となります。参加希望の方はこちら(大阪大学歴史教育研究会ウェブサイト)よりお申し込みください(申し込み締切:11月12日(水))。

タイトルとURLをコピーしました